FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北沢 ハイラインレコードさんでもミニアルバム“好きな色、好きな言葉”6月から販売して頂いてます。

下北沢 ハイラインレコードさんでもミニアルバム“好きな色、好きな言葉”6月から販売して頂いてます。
在庫も、かなり少なくなってきてるので、まだ持っていない方は、是非聞いてみてください!
スポンサーサイト

黒い人影はギタヒ

朝方公園でアコギ持って歌っていたら、何やら黒い人影。
振り向くと後ろで人が座ってた。
「続けて続けて」って言う彼は、ケニア人だった。

名前を聞くと「ギタヒ、ギターは弾けないけどね。寒いやろ?!イヒヒ」って笑ってた。
「俺は、イクラ」って言ったら、また笑ってた(笑)

それから、俺の曲を歌ったら、「ボブマーリーの“redemption song”に似てない?」って言われたので、じゃあ俺がアコギを弾くから、ギタヒに歌えって言ったら“redemption song”を陽気に歌ってた。

うまいもんだよ!かぼちゃのほうとう

今日は、世界3大美女の内の2人、小野小町とクレオパトラと自負する美女2人に囲まれ甲州名物“ほうとう”を初めて食べた。
うどん風を予想していたら思った以上にお餅な感じであっと言う間にお腹が一杯になった。
美味しかったけど、ちゃんと山梨県で食べてみたいなぁ(普通の感想)
って言うのも、本場の味を食してみたいのは勿論だけれど、
“うまいもんだよ!かぼちゃのほうとう”っていう甲州独特のフレーズがあるらしいのよ。
物事が巧く進んだときに、山梨の人が会話の中で使うらしいんだけれど、是非生で聞いてみたい。
だって結構長いフレーズやし。
「お疲れ様~!今日のイベントはうまく言ったね!」ってのが
「お疲れ様~!今日のイベント、うまいもんだよ!かぼちゃのほうとう!」って使うんだろうか?気に成る。

ベルギー&オランダ

チェルシーホテルとか書いてたら、海外旅行を思い出した。
高校を出てから毎年1回は、海外に旅行に行ってたのに去年それが初めて途絶えた。
次はどこに行こうかなってのが俺の1年を過ごす大きな楽しみだったけど、去年は代わりにバンドで関西へ2回行ったり来たりしたから全然いいんだけどね。
でも今年は、W杯だったからドイツに行って、日本を応援してベタにビールとソーセージとか食べたかったなぁ。
次のW杯は絶対行きたい。なんせ、南アフリカっすからね。
ヴェトナムで牛が道を歩いているだけで、興奮していたから、サイが現れたりしたら、写真撮りまくろうっと。
そんな話を友達としていたら、ベルギーとデンマークへ今年の秋に行くよって話しに変わった。
俺は「ふーん、ええなぁ」って聞いてただけだったんだけど、どうやら旅行メンバーに入ってるみたいでラッキーだけど、マジで行けんのかなぁー(笑)

今日はチェルシーホテルへ(NYじゃ無いよ)

今日はチェルシーホテルへノーナリーブスを観に行ってきた。
何時ものように超満員で盛り上がってた。
昨日は三宿でイベントやって、明日もライブなのにタフさと演奏力にホント驚かされる。
昨日も小松さんにはタラコと呼ばれた。
今日はマイケルが日本に来てたからSEは、マイケルだったのかな?

久しぶりに

お世話に成っていた雑貨屋のGreate White Wonderに寄ってきた。
入るなりルーリードのNew Yorkが店内に流れていて、嬉しかった(珍しいから良いって訳じゃなくてね、普通そんなアルバム店でかけないでしょ?笑)
カッコイイ音楽が流れているお店は、服屋でも飲食店でも主張があってついつい足を運んでしまうもんだ。
まぁ、単なる俺の感覚なんやけどねー。

Back to MONO
http://www.graminc.jp/btm/
Greate White Wonder
http://www.graminc.jp/gww/

おいっ!

チャリンコパンクしました。

そしてタイヤが傷付かぬようにと降りて押しながら、自転車屋に到着!

「すいませーん。パンク修理お願いしたいんですけど~」
そしたらノソノソと黄色いエプロンをかけた愛想の良くないオバチャンが出てきた。
そしてチャリンコを見るなり「あなたの乗ってる様な自転車は、修理受け付けないようにしてるの。時間かかるし、そういうの乗ってる人は自分でなおすものよ」ん゛?ん゛んん~?!
ム゛カー!!

確かに俺の乗ってるのは超細いタイヤで特殊、しかもサイズもデカイ。
しかし何を偉そうに客に向かって口を聞いとるねん!
チャリンコ屋ならチャリの修理せぇ!時間かかるし、って何やねん!と罵声を浴びせてやりたい所だが、この手の個人でやってる商売人の頑固な老夫婦は、何を言っても無駄な場合が経験上多い。
そんな訳で、すんなり引き下がる。

めんどくさかったらその分沢山ボッタろと言う発想も無いのか!どうせ斜陽やろ!とか思いながら帰り道をトボトボと押しながら帰る。

しかし哀しいなぁ、人を選んどる訳や。そして俺は選ばれない訳や!(笑)

まぁええわい!と店を後にしたものの、この手のチャリンコ確かに自分でもなおせそうに無い!
あぁ~どうするよ、真治ィ~!!


写真は雨に濡れ傷をおったマイバイセコー
VFSA0063.jpg

意外性

昨日銀行のATMで並んでいると、スーパーの袋をぶら下げたオバチャンの携帯が鳴った。

ガサガサと携帯を鞄から取り出そうと必死なオバチャン。
しかし、ここまではよくある風景。

俺が笑い驚いたのが着信音は、『愛しのレイラ/エリッククラプトン』のあの有名な「タラララリラリーン」ってイントロ。

旦那が、息子がロックバンドやってるぜー的な臭いのまるでしない至って普通のオバチャン(但し、場所は下北。案外このオバチャン自体が昔ロックネエチャンだったのかも?!!と憶測。何しろ曲が70年代ロックだ。怪しい)
かなり日本人の生活の広範囲にまで、浸透しているのに驚いた。


続いて、リハに暇潰しにでもと篠ちゃんに、漫画『ミナミの帝王』を何冊か持って行ってあげた。
大阪人に一歩も二歩も距離を置く東京FISHな大阪人=篠ちゃんに、勧めるのには少々勇気がいった。
ましてや『ミナミの帝王』
ところが意外に喜んでいた。
更に、萩(オギじゃないよ)は浪速金融伝を今丁度読んでいたのだそうだ。


その後、青空ドライブのNEW TシャツのHP上の写真を撮るため、公園で撮影。
何日か前から篠ちゃんに言ってあったんだけれど、普段から綺麗な格好をポリシーにしているハズの彼のTシャツは、撮影の日に限ってシワクチャ。特に気にしていない様子。意味が分かりません。
萩は社会の窓が半開強。俺は、前日に気付いていたがカットし忘れていた鼻毛が出ていた事をまんまと見抜かれてしまった。
季節の代わり目で現在青空ドライブは弱冠淀んでいるのかもしれない。

そんな感じで、昨日は、特にたいして疲れるような事はしていないのに妙に身体が疲れた。
家の近所で、巨大なカエルを目撃!!
結構慣れっこに成ってはいるのだが、いつも驚いてしまう。

写メにでも収めてやる!と追い掛けていると、ピョンピョン跳ねて何やら地面の穴みたいな所にヒョコヒョコと入って行ってしまった..。

このコンクリートジャングル東京砂漠の何処で濡れた身体を乾かさず生活をしているのだろう?!

東京でカエルを目にするってのは、今まさに両性類から爬虫類に進化する過程をかいま見ているのかも知れない。

ボンジュールの皆さん&モナレコード

今日は、久しぶりに下北のモナレコードで篠ちゃんがベースを弾いているボンジュールのライブを見に行ってきた。

去年くらいまでは、よく青空ドライブもモナでライブをしてたんだけど最近やってないなぁ。
カフェとレコード屋が合体した、おしゃれって言うよりカワイイカフェで、ユキさんとPAのタマルさん(高校の先輩なのだ!しかもタマルさんが昔やっていたバンドにも見に行ってたりした)は大好きだし、近所ってのもあって大事な場所だ。
それに青空ドライブ自主企画盤を置いてくれてたりコンピにも参加させてくれたりと、何かとお世話に成っている。

そんな場所で今日は、ボンジュールのライブ。
ボンジュールの皆さんは、篠ちゃんが手伝ってる(?)ってのがきっかけで、色々自分達でレコーディングしたりしてきた時は、いつも手伝ってくれたりで温かーいお兄さん達なのだ。
ライブでも一度参加してもらったしね。

久しぶりにボンジュールのライブを観ると何時ものように楽しんでやってはるなぁ~って感じで、イイ意味で力が抜けて、和む(笑)

青空ではやらなかった、“グルーングルーン”って篠ちゃんの曲をやっていた。“茶沢通り”って名前に変わっていたけど。

アメリカ人がギターを初めて手にしたら練習する曲と言われてる、ルイルイって曲がベースにある曲なんだけれど、改めて客観的に聞くと、同じ曲をベースにしてもホント俺とは違った解釈で違う感じに成るよなぁってつくづく思う。
まぁそこが面白いわけだから、今後共作曲をどんどんトライしていこうと思う。

篠ちゃんを見ているのも、青空での立ち位置との違いが見えて面白い。

ホント青空では篠ちゃんはかなり、頑張っているのだ(勿論これも、イイ意味でね。ボンジュールで手を抜いてるって訳じゃないよ(笑))

まぁそんな感じで、ここ最近骨組みだけは、出来上がってきた曲が急にポンポン産まれてきてるから、又完成させるのが楽しみだわー。

柔和~

レコーディングの準備をしつつ、何か最近色んなタイプの新しい曲が沢山産まれつつあって嬉しい(笑)

昨日は、久しぶりに隣の家の元ボクサー現在キリスト教の伝道師をやっている小森さんと飲みに行った。
俺は部屋でギターを弾き、かなりの大声で歌っていたりするので、小森さんは殆どの青空ドライブの曲を知っている(しかし、別の住人から今日かなり怒られて困った..)
しかも、製作段階から聞いているので、メンバーの誰よりも一番早く新曲を聴いているのだ。

小森さんは、青空ドライブを人に紹介する時いつも“さわやか系だね”と言って笑っているが、「昨日の新曲は、今までに無い魂の叫びだね。俺あぁ言うの好きだな」って言ってくれてたけど、“おのぼりさ~ん 迷うだけさ~♪”とかって適当な歌詞を乗せてガナってただけなのだ。

“邪魔されたってぇ~イイのにぃ~♪”(憧れ)をいつも口ずさむ小森さんは、最近の中では、「“yes!yes!yes!"が良いねぇー 」と言っていた。
大好きなイエス(キリスト)って言葉を連呼しているので尚更だったみたいだ(笑)
俺は、信仰している宗教は無いし、キリストさんを連呼しているつもりは無かったんだけど、イエスって言葉は、ブルーな時や辛い時も乗り越えて、受け入れて肯定しようぜって気持ちから選んだ言葉だったんだけど、つまり小森さんが言ってることと大して変わらない事なんだろうなぁ。

色んな話をしてたんだけど(笑)
特に話していて“柔和”って言葉に俺は反応した。
普段使った事の無い言葉だったけど、そーやんなぁと最近自分で思っていた事とピッタリはまった。

60、45、33、28歳と年齢も違う初めて会った人達と飲んでたら、少しずつ身体の方も柔和されてきて次の店に向かった(笑)

次に入ったのは串カツ屋。
驚いたことに昨日は店主である山田君の誕生日だった。

山田君の店には全然行って無かったし、俺から小森さんを誘う事はあんまり無いだけに、そんな一日が山田君の誕生日だったってのは、素晴らしいなぁって思う。

写真は、33歳に成りました山田君!


Pht0605190029.jpg

過去 現在 未来

昨日は昼間リハで、メンバー三人揃って飲みに行ってきた。

バンドの過去、現在、未来について色々と話ししてたんだけど、今ブログ書いてる時点で思い出した。
こないだのライブでも喋ってた通り、今の三人が揃ったのは丁度3年前の今くらいだった。
普通に「お疲れー。」と、かなり平熱な感じで乾杯。
男三人串カツ屋の奥で何やってんだって感じだけど、三周年記念的(笑)にもっと盛り上がる方法があっただろうに、今に成って悔やまれる..。

まぁウチのバンドは、楽曲、メンバーの個性、性格、趣味等々色んな意味で面白いバンドだ。
三人同意見なんてまず有り得ない所も、武器に変えてしまえる、何とも言えないポジティブで肯定的な空気に包まれている。

3年たったけどまだまだこれから、延びしろタップリとメンバー各々が思ってるだけに、この先まだまだ行けるのだ。

東京餃子楼

昨日は待ち時間の間、三茶にある“東京餃子楼”へ、萩と行った。

元々餃子大好きなんだけど、ここのは安くて美味いなって思う。
だけど、これまた毎度の事で萩は反応が薄い!

以前原宿で飲む時にはよく使ってた店なんだけど、店の名前ってあんま覚えないから、同じ店って知ってびっくり。
最近やたらとよく行ってますー。

それから、中古のCDを見に行った。
246沿いにあるFlapNotesって店で、到って普通の店がまえながら、中々な品揃えと適正価格でたまに寄る店だ。

ここでは、萩は興味を示したのか嬉しそうに、TheWHOのCD2枚とキースムーンのソロを購入。

俺も、昨日は久々に買ったぜ!

George Harrison“all thing must pass”
21世紀ウ゛ァージョン。デジタルリマスターされたモノをやっと購入。
ビートルズ関連やマーウ゛ィンのアルバムはデジタルリマスタリングされまくってるのでその度に値段がはね上がるけど、音が変わってるので、ついつい買いなおすハメに。
だけど音も良くなって全然得した気分♪

Leroy Hutson“feel the spirit”
リロイハトソンに期待してたメロウな歌ものはあんまり入って無くて、ディスコ調なモノばっかりで少し残念だった

Ron Wood“Gimme Some Neck”
ストーンズでは聴かれない、ロン様のノリノリなロッキンブルース。歌も曲も意外なほどカッコ良くて、いい感じ(笑)

Speech“Spiritual People”
何故か大阪のFM802を思い出してしまうスピーチ。中学時代にアレステッドを良く聞いていたけど、ソロに成ってからもかなりイイっすねぇ。

この4枚。嬉しい(笑)


速報!?

リハの間にW杯のメンバー発表されるなぁと気に成っていたら、母親からメールが届いた。

てっきり母の日に送ったプレゼントが届いた、ってメールかな?と思ったらW杯のメンバー発表だった
(その後に、届いたってメールがあったけどね(笑))

わぁお、久保が外れ、俺の期待してたアテネ世代の松井が外れた..。
う゛~ん、個人的にはかなり残念..。

W杯まで、後一ヶ月~!

4年に1度のW杯まで後一ヶ月ちょっと!
6月は眠れない日々が続きそう~♪

ところで今日負けちゃいましたね..。

代表23人枠のホント最終選考的な試合だけあって、みんな必死。
特に玉田、巻のFWの動きっぷりは、凄まじかった。
ただトップ下を遠藤出すなら、せっかくの本山や長谷部使ってあげれば良かったのにと不満。
案の定、不馴れなポジションを任された(詳しい事情は知らないけどね)遠藤は無難だった。
けれど、とてもじゃないがゲームを支配してたとは言い難いし、酷な気がする。
それ故、玉田が動きまわらざるをえないから、そりゃ点入らんわ..。
いくら良いプレーしてても点入れなきゃ勝てないんだよー。

今日の試合は、小野がやっと復活してきた感じで、W杯本戦が楽しな試合だった。

今回のW杯23人の俺の期待は、当然中田、久保。
後は松井です!今回は、松井の台頭が日本を救う気がしてならないから、選考から外れたら嫌よ!

それにしてもサントスのソリコミは、何か書いてあるのか?
“サントス”って入ってる様に見えたが?!

おっちゃんは~

雑貨屋のバイトを辞めてから、金も底を尽きたので現場仕事に180度変更している今日この頃な俺ですが、どんな仕事でも楽しみを見付けてそれなりに楽しめてしまう性分なのには、自分でもいつも驚いてしまう。

昨日は、色の黒いいかにもガテン系肉体美&コワモテなイケメンの男の子に話しかけたら、「彼女いないんすよ~」との事で、とても憎めない奴だった。ついつい誰か紹介出来る子は、いなかったっけ?とか真剣に考えてしまう。

今日は、年齢の随分離れたおっちゃんに声かけたら、な、な、な、なんと!!
上田○樹さん、○藤房之助さんやチ○ーさん、その他諸々のビッグネームなミュージシャンとツアーで回ったりしているドラマーの方だったのだ!

おっちゃんは、かなり熱い人で
“イクラ君、音楽ちゅうのは、ビッグに成っても売れんかっても自分あってのもんやからなぁ~。”
“イクラ君、がんばらなあかんで。まだまだこれからやでー、イクラ君!”
と、何かと“イクラ君!”を繰り返す、かなりええ感じの人やった。

昔っから老若男女問わず俺、人と知り合うきっかけは、こんな、感じばっかなんだけど、こういうのかなり好きなんよね(笑)



イヤー!

Music day!
自分の予想してたよりえらい楽しかったなぁ~。
久しぶりのライブもなんか、あんまり細かい事、覚えて無くって、ただただ幸せ~、何で今年1っ発目のライブが5月なのって笑えたよ(笑)
昨日が、国民の休日なのか何なのかいまいち俺はっきり分かって無いんだけど、それを無理矢理MUSIC DAYにしている音楽好きな人々の感覚は、良いなぁ。素晴らしい!
それもそのはず、ライブが6時半には終わってしまったから、朝の6時まで飲んでしまった(笑)もう飲まれへんわー。
2日前くらいから、リハの始まる数分前までメバチコを治さねばと思い寝続けてたのが馬鹿みたいっす!
イヤー今日は本当に、見に来てくれた皆さん本当に楽しかった!なぁ~!ありがと♪
おやすみ!!


ポメのザッキーに久々に会う。かなり上機嫌だった。大阪の人ってより、沖縄の人って感じ。会うだけで、こっちの気持ちまで上げてくれる人。

写真は、朝の4時過ぎ、キュウの吉田さんとアンフラ松男さんのほがらかな談笑シーン。
ただし爆音でDJが音楽流しているため、9割ニュアンスのみでの会話だと思われます。

VFSA0032.jpg

Music Day!

イェーィ!こんにちわー。
明日は、GW真っ只中のミュージックデイ、青空ドライブ久しぶりのライブです!
是非是非遊びに来てください!
待ってます!!

酷い目にあった

晩飯を食べようと友達の女の子に電話すると、「友達とライブに行くから、それ迄」って事で、待ち合わせた。

そして、そのライブに行くという友達と一緒に三人で中華料理屋に入った。

どうやら、その友達は、好きな子のライブを観に行くからって理由で二人は結構時間を焦ってたんだけど、とりあえずオーダー。

彼女は相当気合いが入っていたみたいで、普段付けないウィッグとか付けちゃってるし、何時もより露出も充分で、かなりお色気満開。
「頑張りやー」とか言いながら、一緒に食べてたんだけど、あいにく俺の頼んだ回鍋肉定食が、テーブルに届いたのはラストだった。

そもそも俺はライブに行く気は無かったので、ゆっくりペチャクチャペチャクチャと話ながら食していたら、二人はとっくに食べ終っており、タイムオーバー。

「ごめん、もう時間だから先に出るね」と、言う事で、「了解了解!俺ゆっくり全部食べてから出るから、行ってらっしゃ~い!決めるときは決めなあかんで~♪」と二人を見送った後、彼女の幸運を祈りながら、むしゃむしゃ食べていたのよ。

すると..。
店の厨房の親父が「かわいそ~」との一言。

「かわいそう?かわいそう?ん゛?!マジで!?金も貰ってるし、親友やし、違う!違うって!!」と思いながら、辺りを見渡せば、他のお客は俺を“女の子にお代を払わされ、独り残された男”って感じでチラチラと見やがるし、他のスタッフも凄く柔らかい笑顔をご丁寧に俺に送って来やがる..!

「ちゃうねんって!!」って思ったけどかなりそんな風に見える状況は事実。
何てこった..。
こんな展開に成るとは。
プロフィール

イクラ シンジ

Author:イクラ シンジ
LOVE 9 Floor イクラ(井倉真治)
大阪府和泉市出身 1977年7月25日生まれ A型 
趣味:サッカー観戦、映画鑑賞、飲酒、旅行
幼い頃からピアノを教わっていたが、中高生に成るに連れギターバンドに夢中に成る。

主にRock、Soul、AOR、Mod’s、シンガーソングライター等を好み、ブラックミュージックがベースにあるロックやブルーアイドソウルと呼ばれるサウンドやメロディーを特に好む。 新旧洋邦、ジャンルに捕われず日本語での親しみやすいメロディーの楽曲制作を得意とし、弾き語り、サポートメンバーを加えたバンド編成でのライブ等、活動は多岐に渡る。

HP→http://www.love9floor.com/
略歴:
2001年4月大阪より上京。
2003年5月イクラ(Vo&Gt)、シノハラ(Ba)、ハギ(Dr)の3人による『青空ドライブ』を結成。 自主企画イベント“Good Vibrations”を下北沢club QUEにて多数開催。 大阪MINAMI WHEELに3度出演他、ラブ活動、幾多のバンドと共演を重ねる。
2008年11月19日NONA REEVES西寺郷太氏プロデュースのもとフルアルバム「ハロー」をリリース。
TV番組ゴッドタンのエンディングにハロー収録“あじさい雲”がタイアップに使用される。
リリースツアー、ラジオに出演。
2008年MUSICA12月号にて青空ドライブ“ハロー”が紹介される等。
2009年8月シノハラが脱退。
2011年4月2人で活動していたイクラ、ハギーが新たな音楽性の追求と変化を求め、バンド名を『LOVE 9 Floor』(ラブ・ナイン・フロア)と改名。
2012年3月21日 フルアルバム「Glitters Room」をリリース。 自主企画イベント“Glitters Room"、イクラシンジ弾き語り、ワンマンイベント等を開催、ラジオ、Liveに出演。
MUSIC MAGAZINE2012年3月号にて“Glitters Room”レビュー掲載。
杉並ケーブルTV“ジモトピ杉並”にてスライドショーがエンディングテーマに使用される等。
2012年12月16日の渋谷7th FLOORワンマンライブを最後に約10年間活動を共にたハギーが脱退
2013年1月よりLOVE 9 Floorをイクラシンジのソロプロジェクトとして活動を始める。

THE BEATLES、THE ROLLING STONES、THE WHO、BOB DYLAN、THE CLASH、T.REX、PAUL WELLER、GEORGIE FAME、JORGE BEN、IGGY POP、JIMMY CLIFF、MARVIN GAYE、THE ISLEY BROTHRS、SMALL FACES、THE LA'S、THE SMITHS、SUPERGRASS、ELVIS COSTELLO、NICK LOWE、DARYL HALL&JOHN OATES、PHOENIX、BILL WITHERS、SLY&THE FAMILY STONE、ROY ORBISON、SERGE GAINSBORG、MARCOS VALLE、DAVID BOWIE、LEON WARE、井上陽水、大瀧詠一、佐野元春、奥田民生、水木しげる、小津安二郎、JIM JARMUSCH、WIM WENDERS、LEOS CARAX、お酒、映画、旅などが大好きです。

どうぞよろしく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。