スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京JAP~明日はPV撮影

遅くなりスミマセン…。
大仏ブラザーズプレゼンツ東京JAPに来て頂いたみなさんありがとう!

夜中のライブは久し振りだったけど楽しかった!朝方のライブは嫌だけど、あの時間帯はイイっすね。
若干力任せなライブではあったけど(今思い出して書いてて記憶もあいまいなんだが、最後ギター持って飛んでたよな?)
かなり燃えました(笑)

セットリストは、こんな感じ→
Dance To The Music
東京JAP
黄昏サマータイム
ハロー
あじさい雲
サムライライダー
の6曲

終わってからは、大仏ブラザーズの選曲に合わせてお酒飲んで踊って朝まで。
充分朝には成ってたけど店を出てからもPAの中村さんと元Queスタッフの吉田さんと飲みに(笑)


そして明日はPVの撮影!ジャケの撮影から慌ただしい毎日が続いていたんだけど、PVは締め切りまで恐ろしく短い期間の中で完成させなくちゃいけなくってね。
監督サッサは勿論、スタッフにも準備段階から協力してもらってベストは尽くしたし、後は撮るだけ!
良い作品に成るよう頑張ろう


だけど何かと天気に恵まれない我々青空ドライブ。
それだけが、かなり心配です



2008/10/23(木)
下北沢CLUB Que
青空ドライブ企画“Good Vibrations vol.6”
open18:30 start19:00
前売り\2000 当日\2300
with/残像カフェ、トレモロイド

スポンサーサイト

ハードデイズナイト!

明日は下北沢CLUB Queにて大仏ブラザーズのイベント東京JAP!
凄く楽しみ!

何なんでしょう…早朝からロケハン→PVの打ち合わせ→リハーサル→東京JAPとむっちゃむっちゃハードだけど、ライブの頃にはかなりアドレナリンが出てると思うので楽しみにしといて

なんで、もう寝ます!
おやすみー


東京☆JAPvol.13
2008/09/22(月)
下北沢 CLUB Que
OPEN/START 23:30
前売\2000 当日\2300(共に+1D)
DJ:大仏ブラザーズ
長男_ザッキー(POMERANIANS)次男_シュン(空中キャンプ)三男_ヨッシー(さすらい人)四男_タカコa.k.a.TKC(PLATON)
LIVE:青空ドライブ シャムキャッツ

セットリストを書こうよ!

以前は篠原がセットリストを書いていたのに最近書かなくなったので
これからライブ後は、ちゃんと書く事にします!

ちなみに随分過ぎたけど9/12日のセットリストはこれ↓
1.Dance to the music
2.ビタースウィート
3.Yes!Yes!Yes!
4.黄昏サマータイム
5.スライドショー
6.あじさい雲
7.サムライライダー


Dance to the musicは、ブレイクの所をハギに印象的なドラムフィル(のみ)を叩いてもらう形に変えた事で良く成ったと思う。けど気付かないか(笑)

ビタースウィートはかなりの久し振りだったけど、我ながら良いね!
メンバー募集の時にメンバーに渡したデモの中に入ってた曲。
これが良くなかったら続いて無かった、いや結成して無かったんかも。

Yes!Yes!Yes!もライブであんまりやっていないんだけど、これはいかんせん演奏やノリがライブでなかなかうまくいかなかったんだけど、多少アレンジを変えて良くなったと思う。

黄昏サマータイムは、そろそろ時期的にプレイするのが、苦しく成って来そう(笑)

サムライライダーの時は、月見ル君想フのステージの真後ろにある巨大な月は出ていたんだろうか?注文していたんだけど、演奏している時は月に背を向けているだけに分からずじまい…
“走り抜けろ! 月が照らし出したなら サムライライダー 夢は懐に~”って歌ってるんだから、月は出てて欲しいがどうだったんだろう。

そんな感じのライブでした!



昨日は鍵盤をサポートしてくれているLoveMart事橋口が始めたHello!のライブを観にザーザーズーへ。
まだ2回目のライブらしく何とも言えないのが正直な所だけど(笑)ソロの時より、やる気が見えて良かった。
俺、偉そうに言ってるけど彼の楽曲作りの才能は凄まじいし期待してます!

その後下北沢CLUB Queへハシゴして、いとうせいこうさんとかせきさんと一緒では無く、久し振りの単体のポメラニアンズを観に行ってきた。
個人的には合体版よりポメ単体を見てたいとずっと思っている。
早くタイバンしてくれないかなぁ~


東京☆JAPvol.13
2008/09/22(月)
下北沢 CLUB Que
OPEN/START 23:30
前売\2000 当日\2300(共に+1D)
DJ:大仏ブラザーズ
長男_ザッキー(POMERANIANS)次男_シュン(空中キャンプ)三男_ヨッシー(さすらい人)四男_タカコa.k.a.TKC(PLATON)
LIVE:青空ドライブ シャムキャッツ

ありがとう!!

昨日の青山 月見ル君想フでのライブ来てくれた皆さんありがとう!

最近は下北沢CLUB Queをメインにずっとライブをしていたので、違うハコでのライブは刺激的でしたよ。

ブッキングの今関さんからも「キミらは精神的にパンクなバンドだなぁ。応援したくなるよ」と意外なお褒めの言葉を頂いた

普段特にパンクを聞いている訳でも無く(勿論CLASHやRAMONES、IGGY POPは今でも大好きだけど)サウンドやバンドの面子も見た目は、パンクバンドでは無いし、自分達の口から「オレ達はパンクだ!」なんて言った事も無いけれど(笑)ライブを見てくれた人が俺達の姿勢を見て、そんな風に言ってくれたのは素直に嬉しい!

それに何よりどんどんライブが良く成って来てると思う!
しばらく見に来て無い人は、これから暫くライブも沢山あるし是非確かめに来て頂戴!


次のライブは、POMERANIANSのザッキーさん率いる大仏ブラザーズのイベント“東京☆JAP”9月22日祝日前の月曜日です!
なかなかお呼びがかからないもんだなーと思ってたら、リリース前の良いタイミングで誘って貰えた(笑)
ありがたい!
頑張ります
深夜だから、普段仕事で来れない人や朝まで踊っていたいよ!って人は是非是非です♪
大仏ブラザーズのDJは邦楽メインだから、きっとどんな人でもすんなり楽しめるハズ!
楽しみにしといてー
ではでは、待ってます!

東京☆JAPvol.13
2008/09/22(月)
下北沢 CLUB Que
OPEN/START 23:30
前売\2000 当日\2300(共に+1D)
DJ:大仏ブラザーズ
長男_ザッキー(POMERANIANS)次男_シュン(空中キャンプ)三男_ヨッシー(さすらい人)四男_タカコa.k.a.TKC(PLATON)
LIVE:青空ドライブ シャムキャッツ

魂を抜かれたけれども

今日はCDジャケットの撮影に行って来た。

ライブで撮って貰ってる時と違って、終わってみると随分疲れた(笑)
でもカメラマンの田村さん、アシスタントの落合さん、ヘアメイクのミサちゃん、スタイリストのえんきん(遠近)ちゃん、デザイナーのサッサのお陰で終始グッドヴァイブな感じやった!

えぇのが撮れたかなぁ…早く見たい(笑)
本当に協力してくれた皆さんありがとう!!

(撮影中にフラッと現れたオッサン。
水呑み場で丸裸に成り、水を浴び本気で身体を洗い出しこっちを向いては思いっ切りガン飛ばしてきた。
オッサンありがとう!
こっちは真剣だっただけに和んだよ(笑))

080911_145255.jpg


写真は篠さんのヘアーを手入れしている最中のミサちゃん。かーわいい!

魂を抜かれ疲れたので一休みしてから、bonobos松井君に会いにwebに行ってきます!
深酒はしないよ(笑)
だって明日はライブ。
みんな来てな!
待ってます!!

2008/9/12(金)
青山 月見ル君想フ
open18:30start19:00
前売\2300 当日\2800
with/mopsy flopsy、パウンチホイール、LOVELOVELOVE

東京☆JAPvol.13
2008/09/22(月)
下北沢 CLUB Que
OPEN/START 23:30
前売\2000 当日\2300(共に+1D)
DJ:大仏ブラザーズ
長男_ザッキー(POMERANIANS)次男_シュン(空中キャンプ)三男_ヨッシー(さすらい人)四男_タカコa.k.a.TKC(PLATON)
LIVE:青空ドライブ シャムキャッツ

Life is not rehearsal!

今日もリハーサル。

毎日がリハーサル!な訳では無いけど、“毎日がリハーサル!”みたいなキャッチコピーって人生ずっとリハーサルみたいで残念だな。

今日のリハは今週末12日のライブでやる曲を中心に。
鍵盤LoveMart事橋口君が自分のバンドを始め多忙な為、3人でのリハが続いているけれど、それはそれで3人での演奏がまとまってきたり、アレンジを考えてみたりしているのよね。
要は考え方次第で超ポジティブな毎日。
毎日がカラフルなスライドショー!な訳です。
しつこいでショー。

そうそう、こういう駄洒落じゃないけど、我らが師匠西寺郷太さんから、リリースの準備はかどってるか?と今日電話があった。

「お前もしかして、1stアルバムがハローで、2ndがグッドヴァイブレーションにしようと思ってるんか?そこまで考えとったんか?!」と問われた。

つまり俺達のSEでもよく使っていたビートルズのハローグッドバイ(ヴァイブレーション)的な。
次のアルバムのタイトルを既に考えた上で付けていたのかと。

いや…それは全く考えて無かった…ので、申し訳ないような、嬉しいような!それ頂き!のような(笑)先の事まで考えて貰えてて本当に感謝です!
マネージャーからも、別の朗報を頂いた!
頑張ろう!



そんな事を考えながら日記を書き始め、こじつけた感は否めないんだけども、キャッチコピーやタイトルって本当、一番重要だったりするとは常々思ってるのよね。

あくまで内容が伴っての話なんだけど、人が引っ掛かる、気になる、覚える、イメージしやすい言葉は、間口を広げるし、期待するし、心に記憶に残りやすいものだ(今日ちょうど郷太さんと話していたのもそんな話だ)

映画、本、テレビ番組、音楽でも何でもちょっと気の効いたキャッチコピーやタイトルがあるとついつい気に成るやん?

しかも作り手であるわたくし自身も、曲作りにおいてタイトルが決まると早いもんで、その重要性はかなり感じているのよ。

タイトルを決めずに曲作りを始めると、あーだこーだと楽器を触り→こねくりまわし→迷走→必要以上に考え悩む→集中は途切れ他の事をついついやってしまったりとロクな事が無いのだ!(まぁ、一概には言えないんだけど)

タイトルが決まると、自分の中でイメージが広がって、このタイトルならこのテンポでいこう、このメロディーが良いな、ハードにしようソフトにしよう、詩はこういう感じと、一気に出来上がったりするのだ。

実際タイトルが決まってないまま、適当英語で同じメロディーの同じ曲をメンバーに聞かせたりすると、メンバーにさえ伝わらないのが有様だったりするのだ。
俺的には一緒やん!って思っててもね。
だからそんなもんなんやなぁと思う訳です(笑)


先日たいして買う気も無いのにクリストフルメールに入ると、カッコいいTシャツが2枚あった。

なんて書いてあるんですか?と聞けばフランス語で“ガッシャ~ん!”“ドッカ~ん!”みたいな意味との事。
更に、セルジュゲンズブールが昔着ていた物を商品化したと店員に言われただけで、大のゲンズブールファンのわたくしには最上級の殺し文句だった訳で、即購入(写真のやつです)
080906_175753.jpg

(もう一つのTシャツは“Love is the drug”と書かれてあって、これは買わなかったけどロキシーミュージックの曲名。勿論これもかなりそそる感じだった(笑)曲もヨーロッパ的なディスコティックでカッコいい!)何ともミーハーなわたくし。
ここでも言葉やタイトルの重要性を思い知った訳であります。

その帰り糸井重里さんを青山でみかける。
この人かぁ~なんてじ~っと目で見ていたら、軽く会釈してくれた(ような気がするだけだが(笑))



気に成ったので、タイトルや邦題で好きな曲やアルバムをチェックしてみた。


“ゲンズブール版女性飼育論” ゲンズブール(どんなタイトルや…)
“のっぽのサリー” リトルリチャード(好きだったんだろうね。シングルのジャケがまた本人が絶叫した顔で笑える)
“ヤングアメリカン”
“ジギースターダスト”
“ダイヤモンドドッグ”
“Let'S Dance”
流石インパクトで時代を駆け抜けたD.ボウイ。
架空のキャラだったり、イメージを連想させるもの、なんとなくカッコよかったり恥ずかしくて言えないタイトルだったりと、こんなのばっかで凄い…
“19回目の神経衰弱” R.ストーンズ(いつまで続くんだろう。気に成ってしょうがない)
“ひとりぼっちのあいつ” ビートルズ(うっそーん)
“恋はあせらず” シュープリームズ(その通り!)
“招待状の無いショー”
“スニーカーダンサー”
“なぜか上海”
“あかずの踏切” 井上陽水(気になるし、凄まじいタイトル多し…)
“甲州街道はもう秋なのさ”
“ぼくの好きな先生” 忌野清志郎
“タワーサイドメモリー”
“中央フリーウェイ” 荒井由美
“あじさい雲”
“東京フィッシュ” 篠原りょう

歴史に名を残した偉大なアーティストはやはり個性やインパクトがあって面白くカッコいいなぁー


2008/9/12(金)
青山 月見ル君想フ
open18:30start19:00
前売\2300 当日\2800
with/mopsy flopsy、パウンチホイール、LOVELOVELOVE

東京☆JAPvol.13
2008/09/22(月)
下北沢 CLUB Que
OPEN/START 23:30
前売\2000 当日\2300(共に+1D)
DJ:大仏ブラザーズ
長男_ザッキー(POMERANIANS)次男_シュン(空中キャンプ)三男_ヨッシー(さすらい人)四男_タカコa.k.a.TKC(PLATON)
LIVE:青空ドライブ シャムキャッツ

青空ドライブHP→http//www.geocities.jp/aosoradrive/


セッションを繰り返しているみたいなもの

立て続けに刺激を受ける毎日。
そろそろアウトプットされると思う。←曲作りの事ね。

一昨日はアルバムのジャケットを撮って頂く田村昌裕さんと打ち合わせ。

写真についてやカメラの事はよく分からなくても、感覚やイメージがあるから伝える事が出来る。
イメージが伝わる、見える、出せる、共有出来る相手であれば一緒に物を作りやすいし良い物が作れるものだ。

更に田村さんの方から俺や篠原が好んで観てきた映画や聞いてきた音楽を引き合いに出して提案してくれたり、持って帰って咀嚼してくれるそうなので、間違いなし!
殆ど心配も無い(笑)
良いのが出来そうだ!


昨日は、マネージャーと打ち合わせ。
この大事な時期に体調を崩しどうなる事やら…と心配していた、松尾たかしマネも復帰!(笑)
たのんまっせ!

その後リハ。
最近は、曲を確認しながら再構築している。
リリースを前にしてみんなの心意気が少し引き締まってみえる。
顔自体は、少し太った?と言われている萩もリリース前に金髪にしてイメチェン。
それも良いだろう。心意気だ(笑)


その後、シェルターにて今度の青空ドライブ企画Good Vibrationsに出てもらう残像カフェ、9月12日にタイバンのLoveLoveLoveと木村ひさしさんを観にシェルターへ。

木村さんは、俺達のイベントに出てもらってから2週間しか経っていないのに更にパワーアップしてた。
人生上がって行って頂点で死ぬ事を心に決めているだけあって、凄まじい!

それから偶然来ていた丸尾さんを半ば強引に飲みに誘う。
丸尾さん珍しく初めは、あまり乗り気じゃ無かったんだけど(笑)
完全なる女人禁制(シモの話をしている訳では無い)な男臭いトーク。
飲み始めると、止まらない2人。
会話も止まらない。

でもやらなきゃいけない事が沢山ある2人は、ほどほどにして、お別れした。


プロフィールを書けと言われているんだけど、悩む項目に自分の好きな所と嫌いな所、そして座右の銘がある。

好きな所→
負けん気が強い
あきらめない(あきらめが悪い)
どんな状況でもそれなりに楽しめる

こんなんで良いのだろうか(笑)

嫌いな所
よく考えてみると、特に無し…。

どんだけ自分好きやねん!!とか思うけど(笑)
だって自分嫌いやったら何も出来なくない?
あかんとこや小さな悩みは一杯あるけど、改善しようとしてたり、たいして気にして無いしなぁ…。

座右の銘
ん”ー、これも読んだり聞いた格言って、案外いちいち覚えていない(笑)
自分の大事にしている気持ちや意気込みは大抵歌詞にしているしな…

毎日がカラフルなスライドショー!とでも書いておこうか(笑)

次回ライブは9月12日です!
是非是非来てや~!
ほなね~

2008/9/12(金)
青山 月見ル君想フ
open/18:30 start/19:00
前売り\2300当日\2800
with/mopsy flopsy、パウンチホイール、LOVE LOVE LOVE

dai-butsu bros presents
東京☆JAP vol.13
2008/09/22(月)
下北沢 CLUB Que
OPEN/START 23:30
前売\2000 当日\2300(共に+1D)

DJ:大仏ブラザーズ
長男_ザッキー(POMERANIANS)
次男_シュン(空中キャンプ)
三男_ヨッシー(さすらい人)
四男_タカコa.k.a.TKC(PLATON)
LIVE:
青空ドライブ
シャムキャッツ

2008/10/23(木)
下北沢CLUB Que
青空ドライブ企画“Good Vibrations vol.6”
open18:30 start19:00
前売り\2000 当日\2300
with/残像カフェ、トレモロイド

FANGSONG CAFE フジモトマミさん 中川五郎さん

今日は赤坂にあるFANGSONG CAFE (ファンソン・カフェ)でランチ。

この店のオーナー、フジモトマミさんは俺が上京してすぐ位に知り合って、メンバーを探しているのを手伝ってくれたり、話を聞いてくれたミュージシャン。
メン募チラシを張り回るのに付き合って貰ったり、人を紹介してくれたりもした。

青空ドライブを初める以前から全く会って無かったけれど、リリースが決まったってのもあって報告がてら行ってきた。

オープンしたって知っていながら何年も店に全く顔も出さ無かった勝手な俺を温かく迎えてくれたよ。
心苦しい…(苦笑)

小さな店ながらレンガ作りの内装と店のロゴが可愛いかった。
夜来ると思ってたのに、とフジモトさん(笑)

料理も身体と心に優しく美味しくて、気分リラックス&リフレッシュ!!


そして店内にJohn Lennon関係の本やチラシがあったりで、マミさんが好きだった事を知り嬉しく成る(笑)

それから何の気無しに置いてあった誕生日の本を見ていたら、俺の誕生日7月25日なら中川五郎さんと一緒だと教えてくれた。

ん?中川五郎さん!?
その人って…と聞いてみたら勿論会った事無いけど、やっぱり俺がよく知ってる人!


中川五郎さんは、John LennonやBob Dylan、ビートニク関連の記事や解説をよく書いている方。

俺が高校位の時に受験の参考書を読む変わりに、いつも食いいるように読み耽っていた“BEAT TO POP”の著者…。

ケルアックから、映画、文学、音楽等ビートに引っ掛かるありとあらゆる事柄を手引きしてくれている本でトイレに行く時も肌身放さず読んでたなぁ。

つまり俺をロック好き映画好き、ビートニク、モッズ、パンク、ブラックミュージック、フランス、ロンドン好きにした、いや、こんな俺にした、間接的な先生でもあるのだ!

今部屋で確認したら昔よく読んでいたスミスのモリッシー詩集の訳も中川五郎さんじゃないですか…。


その中川五郎さんのバンドのベースを手伝ったりしているのがフジモトマミさん。
そんな事全く知らなかったから(笑)
とにかく驚き…。

また行く事に成りそうだ。
今度は飲みに行こう(笑)


赤坂FANGSONG CAFE (ファンソン・カフェ) ━━京都のオーガニック・コーヒー、酵素玄米、gentle music
〒107-0052 東京都港区赤坂 6-10-39 ソフトタウン赤坂1F
tel&fax:03-3585-5587 (さあゴハン GoGoGo ハオチー)
e-mail:relax@fangsongcafe.com
URL:http://fangsongcafe.com
<営業時間>
平日:ランチ 11:30~14:30 (L.O. 14:00)
:ディナー18:00~21:00
:バー21:00~23:30(最終入店22:00まで。それ以降にご来店予定の場合は22:00までにお電話下さい。)
土:ファンソン・バー 18:00~23:30 (Food L.O. 21:00。最終入店22:00。それ以降にご来店予定の場合は22:00までにお電話下さい。)


プロフィール

イクラ シンジ

Author:イクラ シンジ
LOVE 9 Floor イクラ(井倉真治)
大阪府和泉市出身 1977年7月25日生まれ A型 
趣味:サッカー観戦、映画鑑賞、飲酒、旅行
幼い頃からピアノを教わっていたが、中高生に成るに連れギターバンドに夢中に成る。

主にRock、Soul、AOR、Mod’s、シンガーソングライター等を好み、ブラックミュージックがベースにあるロックやブルーアイドソウルと呼ばれるサウンドやメロディーを特に好む。 新旧洋邦、ジャンルに捕われず日本語での親しみやすいメロディーの楽曲制作を得意とし、弾き語り、サポートメンバーを加えたバンド編成でのライブ等、活動は多岐に渡る。

HP→http://www.love9floor.com/
略歴:
2001年4月大阪より上京。
2003年5月イクラ(Vo&Gt)、シノハラ(Ba)、ハギ(Dr)の3人による『青空ドライブ』を結成。 自主企画イベント“Good Vibrations”を下北沢club QUEにて多数開催。 大阪MINAMI WHEELに3度出演他、ラブ活動、幾多のバンドと共演を重ねる。
2008年11月19日NONA REEVES西寺郷太氏プロデュースのもとフルアルバム「ハロー」をリリース。
TV番組ゴッドタンのエンディングにハロー収録“あじさい雲”がタイアップに使用される。
リリースツアー、ラジオに出演。
2008年MUSICA12月号にて青空ドライブ“ハロー”が紹介される等。
2009年8月シノハラが脱退。
2011年4月2人で活動していたイクラ、ハギーが新たな音楽性の追求と変化を求め、バンド名を『LOVE 9 Floor』(ラブ・ナイン・フロア)と改名。
2012年3月21日 フルアルバム「Glitters Room」をリリース。 自主企画イベント“Glitters Room"、イクラシンジ弾き語り、ワンマンイベント等を開催、ラジオ、Liveに出演。
MUSIC MAGAZINE2012年3月号にて“Glitters Room”レビュー掲載。
杉並ケーブルTV“ジモトピ杉並”にてスライドショーがエンディングテーマに使用される等。
2012年12月16日の渋谷7th FLOORワンマンライブを最後に約10年間活動を共にたハギーが脱退
2013年1月よりLOVE 9 Floorをイクラシンジのソロプロジェクトとして活動を始める。

THE BEATLES、THE ROLLING STONES、THE WHO、BOB DYLAN、THE CLASH、T.REX、PAUL WELLER、GEORGIE FAME、JORGE BEN、IGGY POP、JIMMY CLIFF、MARVIN GAYE、THE ISLEY BROTHRS、SMALL FACES、THE LA'S、THE SMITHS、SUPERGRASS、ELVIS COSTELLO、NICK LOWE、DARYL HALL&JOHN OATES、PHOENIX、BILL WITHERS、SLY&THE FAMILY STONE、ROY ORBISON、SERGE GAINSBORG、MARCOS VALLE、DAVID BOWIE、LEON WARE、井上陽水、大瀧詠一、佐野元春、奥田民生、水木しげる、小津安二郎、JIM JARMUSCH、WIM WENDERS、LEOS CARAX、お酒、映画、旅などが大好きです。

どうぞよろしく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。