スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouTubeにあじさい雲 そして今週末は渋谷屋根裏

こんばんわ!
かなり寒いけど、寒さをぶっ飛ばそうぜっ!
な~んて思いつつ、毎日凍えながら過ごしているイクラです!
豚キムチを今から作って頑張る!

それにしても俺の文末はほとんどが、!マーク。

なるべく避けようとは思ってるんやけど、感情が先走って、メールや日記書いててもついつい、!マークが付いてしまう。
それか(笑)マーク。
メールしてて笑い顔に成ってる部分だからしょうがないねん(笑)

会話や文章全てが、!マークか、(笑)で締められているなんて、自分でもいちいち大袈裟で暑苦しい奴、時にはウザいキモい奴やなぁと、思ってはいるんやけどね。
抑えられへんね。

そう!今週末は渋谷屋根裏での初ライブ!
寒さを吹き飛ばし、あなたの冷えきったハート熱くさせる!
そんな気持ちで、挑むよ。
薄着で来ないとダメだぜ!!
じゃあねぇ、待ってます!!!!!!

News!
“ゴッドタン”のエンディングで流れていた、青空ドライブ“あじさい雲”のプロモーションビデオがYouTubeで現在観れるので、是非観てみて頂戴!!

Live!
☆今週末は、初渋谷屋根裏でのライブ!青空ドライブメンバーの中でも注目しているタイバンばかり!一緒に週末遊ぼうぜ~

2009/1/30[fri]
"BEATLE NECK"
渋谷屋根裏
tel/03.3477.6969
open/18:30 Start/19:00
adv/\2000 door/\2300(1Drink別)
with/サンゼン/Bob&Carnivals/タニザワトモフミ/and DJ:大仏ブラザーズ

☆青空ドライブ初トロカデロ!
料理もお酒も雰囲気も最高に素敵なお店でのライブ!篠原、ハギワラドライブも歌う?そして小さなお店なので、チケット予約はお早目に!

2009/2/8[sun]
"歌っていいとも vol.7"
下北沢 トロカデロ
tel/03.3467.1991
open/19:00 Start/19:30
adv/\2000 door/\2300(1Drink別)
with/ミキコアラマータ

☆京都から注目のWEDNESDAY、DJに奥田健介(NONA REEVES)、磯谷直史(monokuro)が決定しました!
スポンサーサイト

一瞬過ぎて気持ちが良く分からなかったりする事もあるのだ

大阪から帰って来ましたー。

ツアーでは無く単発のライブだったのでライブ当日に着いてライブ終わって当日のうちに大阪を出るといった感じの流れ。

こんなイベントでした→

2009/1/17[sat]
「POP AROUND THE CLOCK!」
大阪堺 三国ヶ丘FUZZ
DJ:WACKY/吉野政孝 GUEST DJ:TAISHI IWAMI
with/オーキナワーズ/ザ・どげざ/The denkibran/MUSTANG JERX-ムスタングジャークス/THE 48s


家の近所までもう目と鼻の先まで来ているのに、風呂に入って小一時間横に成っただけ…。
またしても実家をまるで満喫出来ず!


ライブハウスで出番まで、思い出に浸ったり、感傷的な気分に無理矢理自分で持って行こうと努力はするも(笑)時間がなさ過ぎる…。

「誰かに偶然あわへんかなぁ~」とか思っても「そら会わんやろ!」と一人で自問自答したり。

そんな淡い期待を抱いている自分がキモいし、さぶいなぁ~と思ったり(笑)

いかん!いかん!緩い緩過ぎるぞ真治!
そんな気分を振り払っていざ本番。

そんな感傷に浸るには若過ぎるし、そんな俺を誰も期待してへん、バンドは始まったばかり。

いつも通り目の前のライブに全力を尽くそうとステージに上がる!



…かと言ってステージからは、なんだかんだで来てくれた昔からの友達達の顔もちらほらと見えるのだ…。
やっぱ嬉しいね(笑)
ありがとう!


そうかと言って俺達を観るの初めてのお客さんがほとんどな訳。

そんな中でライブやってたんやけど、凄くお客さんが温かくノリが良い(笑)
途中で謎のノイズが発生し一時中断しちゃったけど、楽しかったしえぇ感じやったんじゃないでしょーか?
来てくれた皆さんありがとう!

大阪でも梅田や心斎橋、難波では無く、実家に近く俺にとっては地元過ぎてどうやろ?!とやる前は思ってた部分も正直あったけれど(笑)
また絶対行きたいです!
そん時また来て下さい!
それまでまた頑張ってます!


DJのイワミタイシも俺達の前にお客さんも俺自身も盛り上げてくれたナイスな選曲。

REEFやPRIMAL SCREAM、ROLLING STONES等々。

普段は登場の際のSEも、ある程度決めているんだけどタイシにまる投げにしといた(笑)

何をかけてくれるんだろうと内心期待してたら、ハローについてのコメントで(→http//www.geocities.jp/aosoradrive/)俺の事を“黄色いスティーブマリオット”(笑)と書いてくれてた通りSMALL FACESの“HEY GIRL!”
憎いぜ!
ありがとう!

そして呼んでくれたワッキーありがとう!
大和川以南の大阪音楽シーンを盛り上げ愛されているのをひしひしと感じたよ(笑)
これからもよろしく!

そしてノリも良く、温かく、人情も有り、おもろくて、適度にガラの悪い(笑)南大阪の人間が俺はホンマに大好きです!
みんなホンマにありがとう!!




ライブが終わってからびっくりした事が一つ。
三国ヶ丘FUZZの店長田原君。

中学以来会った事も無く、何をしているかもまるで知らなかった、中学一年の時、超仲良かった友達だった。

「イクラやんな?似てるとおもててんけど…」
「たーちゃん?!」

びっくりの再会!
こういうのを何かの縁や運命って言うんだなぁと思った。

だって中学一年やで! 中学一年と言えば彼と音楽の話をした記憶は、まるで無く、チ○ポに纏わる話や、あいつかわいい、エロい、おっぱいデカい、小さいとかそんな話をしてた記憶しか無いのだ(笑)

向こうからもそんなメールが来た(笑)

そして、また会う約束をしたよ!
大人に成った俺達はあの時話した内容とは、また違った話が出来るハズ!


それとも、やっぱりチ○ポの話に成るんだろうか(苦笑)



写真は一つ前の日記でも書いたSAM'Sレコード。
おっちゃんの決めゼリフは「あるうちにこうとき(買っておきやぁ~)やぁ~」やった(笑)


次回ライブはこちら→
☆初渋谷屋根裏!
2009/1/30[fri]
"BEATLE NECK"
渋谷屋根裏
tel/03.3477.6969
open/18:30 Start/19:00
adv/\2000 door/\2300(1Drink別)
with/サンゼン/Bob&Carnivals/タニザワトモフミ/and DJ:大仏ブラザーズ

☆青空ドライブ初トロカデロ!
料理もお酒も雰囲気も最高に素敵なお店でのライブ!篠原、ハギワラドライブも歌う?そして小さなお店なので、チケット予約はお早目に!

2009/2/8[sun]
"歌っていいとも vol.7"
下北沢 トロカデロ
tel/03.3467.1991
open/19:00 Start/19:30
adv/\2000 door/\2300(1Drink別)
with/ミキコアラマータ

☆まだ何かあるぞ!
2009/2/22[sun]
下北沢CLUB QUE
tel/03.3412.9979
open/18:30 Start/19:00
adv/\2300 door/\2500(1Drink別)
with/VASALLO CRAB 75/etc.




明日は三国ヶ丘でライブ! ~バンドマンやDJに属する全てのレコードジャンキー野郎共は、レコード屋に女性同伴で行くのは危険なんだよな~の巻

明日17日(土)は、大阪での新年一発目のライブに行ってきます!


しかも俺にとっては出身高校周辺、篠原にとっては幼少期を過ごした街、堺市“三国ヶ丘”でのライブです!

こないだの日記では全然関係無い魚の話にそれちゃいましたが…、超地元故に思い出たっぷりです。
また反れて行きそうで怖いんですが…。

今書きながらまず思い出すのが高校の行き帰り。
高校が堺東にあったので三国ヶ丘で乗換え。
でも面倒だったから下車して、そこから一駅間を自転車で通ってた。
理由はダラダラと彼女や友達と寄り道をしながら帰れるからだ。

そして寄り道スポットとして直ぐに思い出すのが、レコード屋。
(しっかし今と何も興味の対象や行動が変わってないな…)

ただしレコード屋に寄る時は当時も今も大抵一人。

女子もバンドをやってるような男やDJ、レコードジャンキーに属すると思われる男子とデートの際には、なるべくレコード屋に近付かない方が良いと思うんだ…

詳細はこちら↓


経験上、今まで女の子とデートの際にレコード屋に「“ちょっと”見てってえぇかな?」と言ってみると…
表向きは「良いよ」と言われるが、明らかに嫌な予感をしている表情を見てとれる。
歓迎された試しは実際ほとんど無いのだ(笑)

こっちはかなり興奮して物色し時間も忘れている。
待たせている後ろめたさを感じながらも欲しいのが見つかれば購入。
許可は得てるハズなんだが、やはり“ちょっと”の時間では済んでいるハズが無く、結果店を出てからも不機嫌に成る…(顔に書いてある)
こちらは手にしたレコードに夢を膨らませているから、不機嫌なのを分かっていても気持ちを抑える事が出来ないのだ。
聞かれてもいないのに、そのレコードの思い入れや解説を熱く!ウザく!長く!しだしてしまうから…

しかし最悪なパターンは、そんだけ物色し待たせておいて

「あんまえぇの無かったから買わんとくわ~」
「よその店でもうちょい安かったから、ここで買わんとくわ!」(勿論よその店の値段まで把握しとんかい!といった表情を浮かべられる)

えぇ~結局買わないの~

なんてパターンの時。
これが案外よくある。

1人の時なら良いんだけど、2人の時でも、このパターンに成る可能性は高いので、注意が必要だ

まぁ、あくまでも俺の陥るパターンなんだけど。


長く成りましたが、だからレコード屋には一人で行く事に昔からしているのだ。

注意!
(因みにここで書いてあるレコード屋というのは外資系や大手のデートの際足を踏み入れてもオッケータイプのレコード屋では無いので、あしからず。
どちらかと言えば中古のアナログやCDをメインにした個人がやってる、マニアやミュージシャン向けのレコード屋です)


そう!俺がよく高校に通ってた時に下校してから一人で行ってたのがSAM'Sレコード。

渋谷にある老舗のブラックミュージック専門店SAM'Sレコードの本店が、実は堺にあるの。

ここの店の裏に小さな倉庫の様なライブハウスがあって、初めてライブをしたのもここ。

スタッフのお兄さんやお姉さんに色々教えて貰ったり、半ば買わされたりもしたけど(笑)、この頃に聞いた音楽や受けた影響が、かなり今の自分を形成しているよーに思う。

この店のCDやレコードには手書きのポップが付いていて、お勧めは、オーナーのおっちゃんの殺し文句が書いてある(これを忘れてしまったので元も子もないのだが…かなり他では見ない売り文句だったような)

そのおっちゃんの殺し文句とお勧めするレコードは“絶対”とというか、持ってないと=買わないと=聞いてないと、分かっていない奴だ!と烙印を押されるみたいな、妙な説得力があった(笑)

そして騙された!カモにされた!と思う事もあったんだが、でもひょっとすると、あのおっちゃんが言ってる事やから、俺が未熟過ぎるだけなんかも知れんとさえ感じさせるオーラがあるのだ。

聞きやすいモータウンやR&R、R&B等のソウルは直ぐにのめり込んだけど、なんせ高校生。
当時は理解不能だったbluesやディープなサザンSOUL等を買っては、渋いなぁ~(苦笑)とか思って財布と睨めっこ。
その為に昼飯を抜いていたり…今思うとレコードを買う為に痩せていたのかも知れない!
まぁ、それでも足げに通ってたな。

誰も周りに持って無いから嬉しい!“blues下敷き”(バディガイやハウリンウルフ、マッディーウォータース等の写真の下敷き(笑)そりゃ下敷き使う人は持たないだろうといった代物(笑))
“blues饅頭”等、CDやレコード以外にも他では思い付かない楽しいグッズが売っていた。

そして何よりオーナーがライオネルリッチーみたいな髪型の陽気でスケベで話のおもろい(今も同じ髪型かなー)おっちゃんで、何かと高校生の俺には刺激的でおもろい店やった。

明日寄れたら久し振りに寄りたい!
10年以上行って無い気がするけど覚えてくれてるかなー。あまりにも顔出さんかったし、ちと不安…。

SAM's RECORD SHOP
【住所】堺市堺区北三国ヶ丘町7-4-19
【TEL】072-221-5453
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】年中無休


またライブ告知と、かなりズレて行ってますが、何ゆえか!って、みんなここまで読んで無いし聞いて無いよね(笑)

理解してくれて貰えてたら嬉しいんやけど、とーにーかーく、俺にとって堺でライブやるのは、こーんな長文をいくらでも書かせてしまう程、思い出が詰まっているし、スタート地点なんですよ。なんっスよ!


いちいち熱苦しいし!長いし!ウザい!と思う人が相当数いるだろうが、大いに結構だよーん!!!!!

そんな今は東京で生活し活動している俺に声かけてくれたのが、セロファンで鍵盤を弾いていたワッキー。
去年ひょんなところから繋がった彼の主催のイベントなのだ!
何しろお祭男。
絶対最高のイベントに成る事間違い無しです!


そしてゲストDJにも古くからの友人、某FMラジオや大阪の夜を熱く盛り上げている超濃いめなイケメンロックDJイワミタイシ君(HPに彼からのアルバム“ハロー”についてのコメントも頂いてます!)が参加してくれます。
感謝!感謝!シェイシェイ!

更に明日はおでんとかも出るらしい(笑)

期待は裏切りません!
頑張ります!
イベントもえぇ感じなハズ!
関西地方にお住まいの方、是非是非遊びに来て頂戴ね!

ではでは行ってきマッスル
ハァハァだいぶ書いたな…疲れたわ(笑)
ほな寝るわ!
おやすみー

詳細はこちら!!!→
2009/1/17[sat]
「POP AROUND THE CLOCK!」
大阪堺 三国ヶ丘FUZZ
tel/072.256.7667
Start/17:00
adv/\1800 door/\2000(1Drink別)
DJ:WACKY/吉野政孝 GUEST DJ:TAISHI IWAMI
with/オーキナワーズ/ザ・どげざ/The denkibran/MUSTANG JERX-ムスタングジャークス/THE 48s


☆初渋谷屋根裏!
2009/1/30[fri]
"BEATLE NECK"
渋谷屋根裏
tel/03.3477.6969
open/18:30 Start/19:00
adv/\000 door/\2300(1Drink別)
with/サンゼン/Bob&Carnivals/タニザワトモフミ/and DJ:大仏ブラザーズ

☆青空ドライブ初トロカデロ!
料理もお酒も雰囲気も最高に素敵なお店でのライブ!篠原、ハギワラドライブも歌う?そして小さなお店なので、チケット予約はお早目に!
2009/2/8[sun]
"歌っていいとも vol.7"
下北沢 トロカデロ
tel/03.3467.1991
open/19:00 Start/19:30
adv/\2000 door/\2300(1Drink別)
with/ミキコアラマータ

☆まだ何かあるぞ!
2009/2/22[sun]
下北沢CLUB QUE
tel/03.3412.9979
open/18:30 Start/19:00
adv/\2300 door/\2500(1Drink別)
with/VASALLO CRAB 75/etc.



前売りチケット予約はこちら
青空ドライブHP→http//www.geocities.jp/aosoradrive/
お待ちしております!

ライブ→レコーディング→ミーティング→堺でライブ情報のつもりが書いているうちに、ふとライギョ(雷魚)情報に変わってしまいました…

9日は青空ドライブにとっても来てくれたお客さんにとっても(恐らく?)、新年明けましてのライブでした!

皆さんありがとう!
年始からNONA REEVESと一緒にやらせて貰えたしホンマにこの一年頑張ろ!

そして最高の一年にしましょねぇ~!


昨日は、あるバンドのレコーディングにう~っすらと(笑)声で参加させて貰いました!
曲を完成させる際の集中力やパワー、嗅覚、悩んだ時のせめぎあい…等々レコーディングの現場は本当に魅力的な空間。

仕上がりでは判別出来ない位のうっすら具合で、聞いた人はまず気付かない程度の参加に成るでしょうが(見学だったとしても)あぁいったレコーディングの現場にいれたのは、本当に勉強にも成るし、刺激を受けます!
ありがとうございました!感謝!!


今日は世田谷区にあるフィッシュエッグスタジオにてメンバー3人揃ってミーティング。
ライブ、曲作りだけじゃない俺達とは?みたいなところを掘り下げてのお話等々(笑)
ホンマに頑張って行こうっと!


今日の東京は、むちゃむちゃ寒いねぇ~
だけど今年はまだ雪を見て無いな…。
寒がりな俺は、完全防備の着ぐるみ状態っす。



そーや!
今週末は大阪でライブしてきます。
なかなか地元過ぎて、変な気持ちです。

場所は堺の三国ヶ丘。
世界一おっきな、お墓“仁徳天皇陵”って古墳が駅すぐ近くにあるんだけど、これがまた凄いの。
山というか島というか一人の人間の墓にしては、デカ過ぎる…!
教科書や写真等で上空からの姿を見た事ある人も多いとは思うけど、スケールがデカ過ぎて字や文章では全く伝え切れません…。

歩いて外周を回るのに1時間前後かかるんじゃないかな。
これ作るのに数年と多くの人間が駆り出されたみたいだ(→興味のある方は手塚治虫の火の鳥を読んでみよう!何編って名前かは忘れたけど)

そして、それ規模の古墳がわんさかある街ってのも恐ろしい…。


昔そのお堀に忍び込んで釣りをしていたりしなかったりの記憶は定かではありません(笑)
何故なら天皇のお墓。
警官が巡回しているのです…。
勿論侵入すれば捕まりますよ!


そのお墓の周りには川のように幅の広いお堀で囲まれているのですが、どうやら戦時中に東南アジアから持ち込まれた1mを越える台湾ドジョウ(本名カムルチー、日本名雷魚)という化け物が潜んでいるらしいのです。
餌はカエル。
巨大なモノならネズミやウサギまで食べてしまうそうです…。

俺が小学生の頃うちの親父が90cm位の雷魚(ライギョ)を何処からかある日、連れて帰って来ました。
そして庭にあった巨大な瓶に入れ一枚ガラスで蓋をして一時期“ライライ”と名付け飼っていた事があるんですが…。
跳ねてガラスは割るし、手を差し延べると噛み付いてくる、餌が常時用意は出来ない為、痩せ衰え近くの野池に逃がしました…

この話で分かって貰えるとは思うんですが何しろデカい!そして凶暴なのだ!かなりデンジャー!

更にこの雷魚変わった生き物で、実は魚から両生類への進化の過程で進化が止まってしまった“肺魚”といった中途半端なカテゴリーに属する生物なの。

何故肺魚というのかは、察しの付く通り、エラ呼吸も出来るし!肺呼吸も出来る!からなんですねぇ~。

だから基本的には水の中で生活しているんだけど、小さな肺を得てしまった為に、時々身体を半分以上水面より上に浮かべ日光浴してたりします。

ホンマかよ!って話なんだけどマジです。
陸に上がりたそうにしているんですよ(笑)
水面に丸太が浮いているのを想像してもらえれば良いと思います。
実際農家のおじさんが丸太と思って何の気無しに水辺を歩いていたら急に丸太が跳ねて腰を抜かした(ライギョだった)って話はよく聞く話なのです。


顔も魚とカエルの間みたいな感じでよく見れば可愛い!…いや、気持ち悪いか(苦笑)
(→興味のある方は図鑑やネットで調べてみよう!)


戦時中食料不足の為亜細亜から持ち込んだらしいのですが、寄生虫が多く食えたもんじゃなかった!らしく、結果日本中の野池や川に捨てられた哀しい過去を持ちます。

あまり話題に登らない魚で日本人から忘れられた魚ではあるんですが~。
ブラックバスを釣った際の竿がしなり力が加わった時の“ひき”に飽きた猛者&変わり者&マニアな釣人達は大抵ここに行き着きます。
普通のセックスに飽きた方々がアブノーマルなセックスに行き着くあの感じです。
だって巨大なのは1m30cm位まで行くのですから…。
やわな竿はへし折られ、糸は切られ釣り上げるのも至難のワザなのです。
今じゃあすっかり都会では姿を消しました。

大陸育ちの魚ですから日本に連れて来られ食料難の模様。
食料難で強制連行された可哀相な魚、否肺魚…。戦争って魚さん達にまで被害あるんですね。


“ちょっと田舎”あたりには、今でもひっそりと生息しているとされているのですが、いる所にはいる!“らしい”ですねぇ(笑)

ホントですかねぇ~謎ですねぇ怖いですねぇ~


堺って街は、その後商人が自治区を作っていたり、フランシスコザビエルさんがやって来たり(ザビエル公園ってのもあります)と何かと歴史と人の多さでは、大阪でも独特の街なのであります。
特異で独特な街ばかりなのが大阪ではありますがー。


おーーっ!!とライギョの話に独りで夢中に成り超長文を書いている間に、焦げ臭く何の煙かと思ったら!
日記を書く前に鍋に卵を入れゆで卵を作っていたのを忘れていた(笑)

勿論水は無くなり卵は灰に成り飛び散っているではありませんか!
…しかも煙りまみれ!火事直前!!
あわあわ…。

何の話か全く分からなく成って来ましたがとりあえず窓を明け、爆発した黒い卵の破片を片付けます!

1月17日は堺でライブやさかい!
絶対来てね!

写真は消火消煙後の卵

■1/17(土)
「POP AROUND THE CLOCK!」
17~24時
@大阪堺 三国ヶ丘FUZZ
DJ 
WACKY/吉野政孝
GUEST DJ
TAISHI IWAMI

LIVE
オーキナワーズ/ザ・どげざ /The denkibran/MUSTANG JERX -ムスタングジャークス/THE 48s/青空ドライブ

ta.jpg



新しい考え方

我々の1stアルバム!
もう手にしてくれたかな?!

100年に一度の世界恐慌が吹き荒れ世の中が渋チンモードに包まれる中、リリースされたハロー。

かっこ良いのか悪いのか全くよく分からない状況ですが、何よりリリース出来たというのはあっぱれ!
そして年が明けても、なかなか晴れ晴れしいタイトルにしたもんだと自分でも思う(笑)

みんなの活力の源としてこのアルバムが、記憶されるといいな…。

「あの時は、会社でリストラに遭いどん底の気分でしたが、あのアルバムを聞いて見事に社会復帰出来たんです!Yes!Yes!Yes!」
「彼氏に降られちゃったけど、パラパ、パラパなんてリピートしちゃうから、すっかり元気に成っちゃったの!おかげで、すぐに新しいボーイフレンドが出来たわ今の旦那様はその時のボーイフレンドよ♪」
「今もぼくは東京フィッシュで独身ですが、結構幸せな毎日を送っています。毎日恋するって素敵な事なんですよね」

なんて、10年後に皆さんが思ってくれていたら、最高なんだけど。



発売からあっという間に2ヵ月が過ぎた。

実際は聞いてくれた皆さんの反応はどんなもんなんだろうと内心やきもきしながら慌ただしく過ぎ去った日々でした(笑)
今もやきもきしている!

現在青空ドライブHPに、沢山のミュージシャンの方々からのアルバム『ハロー』についての嬉し有り難いコメントをアップしてます!
みてみて頂戴ね!
青空ドライブHPはこちら→
http//www.geocities.jp/aosoradrive/



かと言って振り返ってばかりはいられない(笑)
新しい一年が始まってるのです!

青空ドライブの名付け親である、ダンサーのゴウ君から
『新しい一年を新しい考え方で新しい時間を過ごそうぜ!』といったメッセージが届いた。

昨年の抱負だった

Enjoy&Uplifting!


死ぬまでこの精神でいたいと思ったのもあって、今年もこれでえぇやろと思っていたが、去年と同じと言うのもアレなんで

More Enjoy&Uplifting!

と、都合の良い考え方でまとめていた(笑)

だけどそういう事じゃないんだな…抱負って言うのは新しい目標とかテーマであるのだと、ゴウ君から昨晩届いたメッセージで気付く
そして新年が六日も過ぎ去っているのに未だ決めきれていないのである!
どーりで、どっかすっきりしないわけだ。


考え中日記で全く歯切れが悪いのではありますが!

今年最初のライブはこちら↓
我々のアルバムをプロデュースをして頂いた西寺郷太さん率いるNONA REEVES『GO TOUR 2009』の一発目なのであります!
気合いが入らない訳無いでしょう!
なのでセットリストも未だ考え中
是非遊びに来て下さいね!
■1/9(金)
「GO TOUR 2009 vol.1」
@下北沢CLUB Que
出演:NONA REEVES/andymori/青空ドライブ
OPEN 18:30/START 19:00
3,500yen(tax in/d別)
※当日は500円UP

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード/311-104)
ローソンチケット:0570-084-003(Lコード/78696)
店頭販売:下北沢CLUB Que/03-3412-9979

大阪はこちら→
超地元からのスタート!(笑)
■1/17(土)
「POP AROUND THE CLOCK!」
17~24時
@大阪堺 三国ヶ丘FUZZ
DJ 
WACKY/吉野政孝
GUEST DJ
TAISHI IWAMI

LIVE
オーキナワーズ/ザ・どげざ /The denkibran/MUSTANG JERX -ムスタングジャークス/THE 48s/青空ドライブ



明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

大晦日は、下北沢CLUB Queにライブ観に行ったあと三宿のWebでカウントダウン→初詣に連れてって貰った。
今年も実家に帰らなかったので、危うく東京で1人新年早々淋しさに包まれるところだった…。

元旦は国立競技場へ、天皇杯決勝を観に行ってきた!
去年も行ってきたんだけど、東京で正月を迎える楽しみとして、俺の中で今後定着しそう!

はっきり言ってかなり寒いんですが、何故か元旦って快晴やん?
その空の下、幼い頃正月は家でだらだら過ごして観ていた伝統のある天皇杯決勝を国立競技場で生観戦するってのは、大人に成った今、最高の贅沢やなぁと思うのです(笑)

しかも2009年は俺の地元であり応援しているガンバが決勝!
クラブワールドカップからの疲れか、かなりちんたらした試合で延長戦までいったんだけど、延長後半播戸選手のガッツ溢れるゴールで硬直しきっていた試合の均衡が破れ、立ち上がって興奮したなぁ(笑)

サッカーは点の入らないスポーツだけど、たった一つのゴールで天国行きか地獄行きかが決まるスポーツだなぁと改めて思った!
その1点をこじあけた時の歓喜と言ったら、ホンマに素晴らし過ぎる!

見事にガンバ大阪の優勝!
今季はアジアチャンピオン&世界3位に成ったとはいえ、リーグ戦がかなりいまいちだっただけに、終わり良ければ全て良しって感じで気持ち良く国立競技場を後に出来た!
これでまた今年もアジアチャンピオンリーグに参加資格が得られた訳だ!めでたしめでたし!

ちなみに一緒に行くのは昔雑貨屋さんでお世話に成っていた時の社長と行ってきた。
えぇ年して元旦から男2人でというのが、かなりムサい絵図らなんですが、これがまたなんか良いの!(笑)


さてさて今年も勿論青空ドライブ頑張ります!
これからが本当の意味でスタートだ。
あっという間に今日も終わった。
毎日おもいっきり、エモーショナルに行きたい(生きたい)ね!

今年もよろしくお願いします!!!

me.jpg


新年早々一発目のライブはこれ↓
気合い入らない訳無いでSHOW!
大阪は1月17日にあります!

是非是非チケットゲットで遊びに来て頂戴!
■2009年1月9日(金)
「GO TOUR 2009 vol.1」
@下北沢CLUB Que
出演:NONA REEVES / andymori / 青空ドライブ
OPEN 18:30 / START 19:00
ALL STANDING / 3,500yen(tax in / d別)※当日は500円UP
チケット発売日:12/6(土)
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード / 311-104)
ローソンチケット:0570-084-003(Lコード / 78696)
店頭販売:12/9~
INFO:下北沢CLUB Que / 03-3412-9979




プロフィール

イクラ シンジ

Author:イクラ シンジ
LOVE 9 Floor イクラ(井倉真治)
大阪府和泉市出身 1977年7月25日生まれ A型 
趣味:サッカー観戦、映画鑑賞、飲酒、旅行
幼い頃からピアノを教わっていたが、中高生に成るに連れギターバンドに夢中に成る。

主にRock、Soul、AOR、Mod’s、シンガーソングライター等を好み、ブラックミュージックがベースにあるロックやブルーアイドソウルと呼ばれるサウンドやメロディーを特に好む。 新旧洋邦、ジャンルに捕われず日本語での親しみやすいメロディーの楽曲制作を得意とし、弾き語り、サポートメンバーを加えたバンド編成でのライブ等、活動は多岐に渡る。

HP→http://www.love9floor.com/
略歴:
2001年4月大阪より上京。
2003年5月イクラ(Vo&Gt)、シノハラ(Ba)、ハギ(Dr)の3人による『青空ドライブ』を結成。 自主企画イベント“Good Vibrations”を下北沢club QUEにて多数開催。 大阪MINAMI WHEELに3度出演他、ラブ活動、幾多のバンドと共演を重ねる。
2008年11月19日NONA REEVES西寺郷太氏プロデュースのもとフルアルバム「ハロー」をリリース。
TV番組ゴッドタンのエンディングにハロー収録“あじさい雲”がタイアップに使用される。
リリースツアー、ラジオに出演。
2008年MUSICA12月号にて青空ドライブ“ハロー”が紹介される等。
2009年8月シノハラが脱退。
2011年4月2人で活動していたイクラ、ハギーが新たな音楽性の追求と変化を求め、バンド名を『LOVE 9 Floor』(ラブ・ナイン・フロア)と改名。
2012年3月21日 フルアルバム「Glitters Room」をリリース。 自主企画イベント“Glitters Room"、イクラシンジ弾き語り、ワンマンイベント等を開催、ラジオ、Liveに出演。
MUSIC MAGAZINE2012年3月号にて“Glitters Room”レビュー掲載。
杉並ケーブルTV“ジモトピ杉並”にてスライドショーがエンディングテーマに使用される等。
2012年12月16日の渋谷7th FLOORワンマンライブを最後に約10年間活動を共にたハギーが脱退
2013年1月よりLOVE 9 Floorをイクラシンジのソロプロジェクトとして活動を始める。

THE BEATLES、THE ROLLING STONES、THE WHO、BOB DYLAN、THE CLASH、T.REX、PAUL WELLER、GEORGIE FAME、JORGE BEN、IGGY POP、JIMMY CLIFF、MARVIN GAYE、THE ISLEY BROTHRS、SMALL FACES、THE LA'S、THE SMITHS、SUPERGRASS、ELVIS COSTELLO、NICK LOWE、DARYL HALL&JOHN OATES、PHOENIX、BILL WITHERS、SLY&THE FAMILY STONE、ROY ORBISON、SERGE GAINSBORG、MARCOS VALLE、DAVID BOWIE、LEON WARE、井上陽水、大瀧詠一、佐野元春、奥田民生、水木しげる、小津安二郎、JIM JARMUSCH、WIM WENDERS、LEOS CARAX、お酒、映画、旅などが大好きです。

どうぞよろしく!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。